トップページ » 2009年12月
2009年12月

漢方薬局ってどんなところ?体験してきました!

「漢方薬局って気になってるけど、なかなか入りにくい…」という方が多いので、Mintclub会員No.53の真智子さんが体験してきました。
橿原市にある「漢方薬の一陽館薬局」さんへ。


img20091218.jpg

「こんにちは」「いらっしゃいませ」
”漢方薬局”という一般的に想像するうさん臭くて入りにくいイメージと違って、とてもきれいな店内。女性スタッフさんばかりなので、入りやすい雰囲気です。

「今日は、冷え性と、乾燥肌のことを相談したいんです」と真智子さん。
体質別に選んでいただく「養生茶」を飲みながらゆったりとした雰囲気の中でカウンセリングします。
まずは「養生茶」選びから。

img20091218_1.jpg

img20091218_3.jpg気になっている体調や肌の状態から、選んでいきます。
真智子さんは冷え性ということで、スタッフ中谷さんがしょうがの養生茶を入れてくれました。
「美味しい!とても飲みやすいですね~」





カウンセリングスタート!
冷え性の相談は、薬剤師のかしたに先生さんに相談しました。
同じ女性として、とても親身に相談にのってもらえるのがうれしいですね。
カウンセリングルームは奥にあって、ついたてがあるので、プライバシーもしっかり守られているので、安心です。

img20091218_2.jpg


img20091218_8.jpg

「冷え性を改善するために、漢方薬や体の温まる飲み物をその場で出していただき、飲んでみて、体もじんわり温まり、今まで諦めていた体質のこともいろいろアドバイス頂いて、『体質だからと諦めてはいけないな』と思いました」と真智子さん。


その後、乾燥肌の相談は中谷さんと。img20091218_6.jpg
乾燥肌の方におすすめの入浴剤とクリームを紹介してくださいました。
そして、なんとハート ハンドマッサージのサービスが。
「寒くなると、食器洗いとかで指にひび割れしたりしますよねー」
こういった気遣いは女性スタッフさんだからこそ、です!




img20091218_5.jpg


「薬剤師さんやスタッフの方が親切にアドバイスしてくださり、お話もわかりやすかったです(^▽^)
乾燥していた手もハンドマッサージしていただいて、しっとりして、とても気持ちがよかったです」と大満足の真智子さん。


今日は冷え性と乾燥肌に効果のある商品サンプルを3ついただきました。

img20091218_4.jpg


img20091218_7.jpg

「ハンドマッサージをさせていただいたり、サンプルもお渡ししますので、もっと気軽にお越しくださいね」と中谷さん。

漢方薬局初体験の真智子さんの感想は…
「冷え性だけど…肌が乾燥するけれど…そんなことで相談してもいいのかな?」と思っていましたが、実際入ってみると、もっと気軽に相談していいんだということがわかりました。
漢方薬の一陽館薬局さんは女性の味方だと思いました(^_^)」


まるなこの漢方薬局は「漢方薬の一陽館薬局」
TEL0744-25-8851
橿原市内膳町5-4-41
OPEN10:00~18:00
定休日/日曜・祝日 ※12月29日~1月4日休み
駐車場/あり
※予約優先
http://web1.kcn.jp/ichiyo_kanpou/

  at 11:14 この記事をクリップ!