トップページ » 親子食農体験ツアーに参加してきました

親子食農体験ツアーに参加してきました

11月14日(土)に、Mintclub会員№53の真智子さん、真璃奈ちゃん(11才)親子と「奈良県農業会議」主催の『親子食農体験ツアー』に参加してきました。

 まず広陵町の「こーちゃん広場」で農事組合法人丸広出荷組合が運営する直売所を見学、あまりに安いナスや柿についつい買物に夢中になる参加者も。次に同組合の西口さんのハウスを訪ねました。

img20091126_1.jpg ハウスの中は体感で5℃くらいは外気よりあったかいように思いました。生でたべられるという「広陵サラダ茄子」なので、その場でガブリ。「みずみずしくておいしい」。また、ミニトマトのハウスでも甘くてジューシーなミニトマトを食べながらの収穫です。






 袋にいっぱい収穫し、バスで橿原ロイヤルホテルへ移動。会場はホテル内「中国レストラン鳳凰」。
 榛地(しんち)公良(きみよし)中国料理長の指導のもと、4つのテーブルに分かれて収穫してきた「広陵サラダ茄子」とミニトマトを素材に、麻婆茄子、茄子と大根のサラダを調理。

img20091126_2.jpg

ホテルのコックさんの本格的な中華鍋や調理の仕方には圧倒されました。試食会では、調理したナス料理のほかにも海老チリや揚げ物など5品が出されて、本格中華の味を堪能しました。

img20091126_3.jpg


img20091126.jpg 真智子さんは「初めての体験で、とても楽しいものとなりました。サラダ茄子は水々しく、柔らかく、生で十分美味しく頂けて、驚きました。また、中華料理の料理長にお料理を教えていただけるという貴重な体験をし、大満足な体験でした」。
 image133.jpgまた真璃奈ちゃんは「作っているのが少ないサラダ茄子の収穫や、ホテルのシェフに本格的な料理を教わることができ、楽しかったです」と感想と共にイラストを送ってくれました。



  at 16:57
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星